アニメとおどるとは――このブログについて

 

アニメ視聴とは、例えるなら作品とペアになってダンスを踊るようなものです。
視聴するアニメがどんな風に踊りたがっているのか、そのためにどういう足運びをしているのか?
ダンサー1人1人が違うように作品の個性も様々であり、私達がそれを探りまた合わせなければ、足をぶつけて踊りはつまらないものになってしまいます。
しかし逆に言えば、私達がダンスパートナーとしての力を――作品を読み解く力を磨けば、一見強引に見えるものと軽やかに踊れることもあるでしょう。それは良し悪し好き嫌いを語る上でも大きな力になります。
 
このブログではアニメレビューを通し、作品とより素敵なダンスを踊ることを目指していきます。
 
<参考>
 

君の懐は楽園への扉――「異世界美少女受肉おじさんと」2話レビュー&感想

f:id:yhaniwa:20220119224039j:plain

© 池澤真・津留崎優・Cygames / ファ美肉製作委員会
異世界らしからぬ「異世界美少女受肉おじさんと」2話。橘は神宮寺のスキル「楽園への扉」で出現した自分の部屋への扉が異世界に「似つかわしくない」と困惑する。なぜこのスキルは「楽園への扉」などという名前なのだろう?
 
 

逃げも負けも許されない理由――「プラネテス」2話レビュー&感想

空回りか前進か。「プラネテス」2話ではハチマキの夢と苦悩、そして事件が訪れる。シャトルデブリのあわやの衝突の危機は、彼の迎えた心の危機と同じものだ。
 
 

消えた宝は母の愛――「ルパン三世 PART6」14話レビュー&感想

f:id:yhaniwa:20220116185557j:plain

©モンキー・パンチ/TMS・NTV
消えた筈の影を追う「ルパン三世 PART6」。14話、ルパンに見舞われたマティアは変わらぬ愛を忘れてはいけないと言う。これは彼女の強さだけでなく、ルパンが追うべきものを示す言葉だ。
 
 

二重のプリズン――「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」2話レビュー&感想

f:id:yhaniwa:20220115213324j:plain

©荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社ジョジョの奇妙な冒険THE ANIMATION PROJECT
自由を求める「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」。2話ではいよいよ徐倫の牢獄での生活が始まる。だが、彼女が囚われているのは刑務所だけだろうか?
 
 

別なる語り手――「平家物語」1話レビュー&感想

f:id:yhaniwa:20220114220443j:plain

©️「平家物語」製作委員会
いにしえへ潜る「平家物語」。1話では平家の栄えと共に有名な「平家にあらざれば人にあらず」の言葉が登場する。本作のこの言葉はしかし、驕りだけを指していない。光が当たるのは一面だけではない。
 
 

高度に発達した恋愛と友情――「異世界美少女受肉おじさんと」1話レビュー&感想

f:id:yhaniwa:20220112223346j:plain

© 池澤真・津留崎優・Cygames / ファ美肉製作委員会
目的がいびつな「異世界美少女受肉おじさんと」。1話では主人公である橘と神宮寺の関係と異世界で彼らに訪れる危機が描かれる。二人は幼馴染だが似た者同士ではないと言明されるが、本当にそうだろうか?
 
 

デブリコンビは凸凹コンビ――「プラネテス」1話レビュー&感想

輝きが惑う「プラネテス」。1話では宇宙ステーションにやってきた新人・タナベと配属先の先輩・ハチマキのやりとりが中心に描かれる。二人の関係はいったい、どのようなものなのだろうか?