ら行-ラブライブ!サンシャイン!!

差異は希望へ反転する――「ラブライブ!サンシャイン!!」2期7話レビュー&感想

緊張の結果発表を経て、Aqoursはラブライブ地区予選をトップで通過した。一方、母校統廃合の基準となる入学希望者数はなかなか動かず…… 「ラブライブ!サンシャイン!!」2期7話冒頭、地区予選の結果はチャートで発表されすぐには分からない。また、決勝に進出…

波の基点は君の中――「ラブライブ!サンシャイン!!」2期6話レビュー&感想

いよいよ地区予選の日が訪れる「ラブライブ!サンシャイン!!」2期6話、その日は入学希望者を100人以上集めるタイム・リミットでもある。つまり地区予選で見せるものが学校存続に「波」及するのであり、今回の肝はそれを起こせる変化の探求だ。

モラトリアムの終え方――「ラブライブ!サンシャイン!!」2期5話レビュー&感想

雨の中見つけた子犬を巡ってヨハネと梨子が悩む「ラブライブ!サンシャイン!!」2期5話。一見すると接点の乏しい組み合わせの2人にはしかし、意外な共通点がある。犬嫌いと堕天使という違いはあれど、彼女達はどちらも「ずっと今のままの自分ではいられない(…

変わる「ダイヤさん」――「ラブライブ!サンシャイン!!」2期4話レビュー&感想

ですわ口調の生徒会長、黒澤ダイヤが主役となる「ラブライブ!サンシャイン!!」2期4話。今回のアバンでは、いつの間にかどっしりとした落ち着きを身に着けた千歌や、画面外でちゃん付けするまでに打ち解けていた果南・鞠莉と1,2年生といった変化が描かれてい…

不可分を繋ぐ虹の橋――「ラブライブ!サンシャイン!!」2期3話レビュー&感想

学校説明会とラブライブ予備予選が同日になってしまい、千歌達が選択を迫られる「ラブライブ!サンシャイン!!」2期3話。選び難い二択というのはよく見られるシチュエーションだが、果たして千歌達が迫られているのは「選択」なのだろうか?

無とは広がりなり――「ラブライブ!サンシャイン!!」2期2話レビュー&感想

統廃合の決定を覆したい千歌達に、入学希望者100人のハードルが課せられる「ラブライブ!サンシャイン!!」2期2話。数字が立ちふさがるのは1期同様だが、0からの脱出と100への到達はもちろん別物。この2話で描かれるのは、新たな目的地へ向かうための試みだ。

「ラブライブ!サンシャイン!!」2期1話レビュー〜時間差にあがいて〜

2学期の始まりと共に幕を開ける「ラブライブ!サンシャイン!!」2期1話、千歌は盛大に寝坊し遅刻してしまうが、最後には皆で「LoveLive」の陣を組む。時計の進み方は一様ではなく、しかしそれは時計の針が合わないことを意味しない。

「ラブライブ!サンシャイン!!」13話レビュー〜小数点を動かせ〜

地区予選のステージが描かれる「ラブライブ!サンシャイン!!」13話冒頭、千歌は皆に伝えたいことがあると告げる。「伝える」とはそもそも、どういうことだろうか。

「ラブライブ!サンシャイン!!」12話レビュー~普遍のオンリーワン~

©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! 予備予選の結果が発表される「ラブライブ!サンシャイン!!」12話では、エントリー番号順の合格発表を名前順と思い込み当落を勘違いする場面が描かれる。基準が1つとは限らないのは、この12話全体における発見だ。

「ラブライブ!サンシャイン!!」11話レビュー~それぞれのベストポジション~

「ラブライブ!サンシャイン!!」11話でAqoursが挑むラブライブ予備予選では、ピアノコンクールに送り出した梨子の穴をどう埋めるかが重要になる。しかし、穴を埋めるとは代わりになることだろうか。(以下続く)©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!#lov…

「ラブライブ!サンシャイン!!」10話レビュー〜死と再生を繰り返して〜

「ラブライブ!サンシャイン!!」10話冒頭、梨子は千歌に何度も歌詞の催促をし、また彼女のもとへはピアノコンクールの案内が再び届く。これらはどちらも見ようによっては"死と再生"の繰り返しである。(以下続く)©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!#l…

「ラブライブ!サンシャイン!!」9話レビュー~器と器を繋げるAqours~

3年生組の過去が明かされる「ラブライブ!サンシャイン!!」9話では、部室を出ていこうとする果南と残ろうとする鞠莉が描かれる。部室はスクールアイドルたる彼女達の「器」だが、器は対象を束縛するものにもなる。(以下続く)©プロジェクトラブライブ!サン…

「ラブライブ!サンシャイン!!」8話レビュー~器広がる時~

「ラブライブ!サンシャイン!!」8話では、これまで皆の心を受け止める器であった千歌が逆に皆の戸惑いを取り繕う姿が描かれる。それは千歌自身、自らの思いを乗せる器を見つけられないからだ。(以下続く)©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!#lovelive…

「ラブライブ!サンシャイン!!」7話レビュー~新たなステージは1人じゃない~

「ラブライブ!サンシャイン!!」7話。季節は夏に変わる、PVによってAqoursの順位は100位以内に上昇する。知名度も上がった千歌達が招待される東京でのライブは新たなステージ、別のステージの象徴である。©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!#lovelive_…

「ラブライブ!サンシャイン!!」6話レビュー~自分だけの道が交差する~

「ラブライブ!サンシャイン!!」6話。浦の星女学院に舞い込む統廃合案。まるでμ’sの音ノ木坂学院のような危地だが、それは本当に似ているのだろうか?©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!#lovelive_sunshine pic.twitter.com/fDR8UPEq2W — 闇鍋はにわ …

「ラブライブ!サンシャイン!!」5話レビュー~堕天使色の輝き~

「ラブライブ!サンシャイン!!」5話。入学式で「堕天使ヨハネ」を披露してしまった津島善子は、今からでも「普通」の生徒になりたいと思っている。「普通」に悩む千歌とは対照的に思える。©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!#lovelive_sunshine pic.tw…

「ラブライブ!サンシャイン!!」4話レビュー~誰かの物語の上を、自分の足で歩く~

「ラブライブ!サンシャイン!!」4話。今回は花丸の自分語りから幕を開ける。いや、ダイアリーを開くところから始まるそれは「自分という本を読み上げている」と言ったほうが正確だろう。©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!#lovelive_sunshine pic.twit…

「ラブライブ!サンシャイン!!」3話レビュー~水は天地を巡り始めた~

「ラブライブ!サンシャイン!!」3話。練習してたらヘリが近くに飛んでくる、乗っていたのは「チャオ!」などと笑顔の少女。この時、千歌の前には冗談と本当の両方が押し寄せている。©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!#lovelive_sunshine pic.twitter.…

「ラブライブ!サンシャイン!!」2話レビュー~ベランダを越えて~

「ラブライブ!サンシャイン!!」2話。かつて弾けなかった心の傷を抱えながら、ベランダの向こうを見る梨子。向かいにも家があるが、「一方通行」では届かずまた返らない。©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!#lovelive_sunshine pic.twitter.com/GFPMvU…

「ラブライブ!サンシャイン!!」1話レビュー~輝きの器~

「ラブライブ!サンシャイン!!」1話。物語は「普通」を繰り返す千歌のモノローグから始まる。この場合の普通とは「何もない」と言い換えてもいいだろう。©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!#lovelive_sunshine pic.twitter.com/buv8KN1BkN — 闇鍋はに…