さ行-ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン

一瞬の天国――「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」12話レビュー&感想

空を仰ぎ見る「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」。12話ではサヴェジ・ガーデン作戦の結末が描かれる。本作の鍵となる"天国"は、今回一瞬だけその姿を見せている。

むき出しの運命――「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」11話レビュー&感想

極限の「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」。11話では無重力の激闘が決着する。これは様々なものをむき出しにする戦いだ。

無重力≠無法則――「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」10話レビュー&感想

足場がなくなる「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」。10話では承太郎のDISCを刑務所外に持ち出そうとする徐倫の奮闘が描かれる。今回彼女が陥る"無重力"は、けして単なる敵の攻撃に留まらない。

嘘の架け橋――「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」9話レビュー&感想

嘘を否定しない「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」。9話ではプッチ神父の刺客・ミラションとの賭けの勝負が描かれる。ギャンブルにはイカサマ、嘘がつきものであり、今回は嘘の理非を問うお話だ。

本体と正体――「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」8話レビュー&感想

未だ先の見えない「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」。8話ではDISCを守る謎の敵の本体が姿を現す。だが、本体が分かれば全てが明らかになるわけではない。

鉄格子を見つけ出せ――「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」7話レビュー&感想

密やかに果たされる「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」。7話ではDISCを取り戻す暗闘が描かれる。戦いは光の下にあるとは限らない。

悪の発見――「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」6話レビュー&感想

増殖が新展開を呼ぶ「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」。6話ではスタンド能力に目覚めたエルメェスが奇妙な戦いを繰り広げる。彼女が戦っているのは目の前の相手だけではない。

繋ぎ止める愛――「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」5話レビュー&感想

" data-en-clipboard="true"> ©荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険THE ANIMATION PROJECT " data-en-clipboard="true">獄中に活あり「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」。5話では敵の仕掛た夢から目覚めた徐倫達が…

固定と束縛――「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」4話レビュー&感想

目覚めの「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」。4話ではジョンガリ・Aとの激闘が描かれる。その意外な結末は、徐倫達の置かれた状況そのものだ。

みそっかすとジョジョ・オブ・ジョジョ――「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」3話レビュー&感想

板挟みの「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」。3話で徐倫は自分のスタンドの糸と立体での違いを分析する。両者の性質は相反するものだが、彼女が今回遭遇するのもまたこうしたジレンマである。

二重のプリズン――「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」2話レビュー&感想

自由を求める「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」。2話ではいよいよ徐倫の牢獄での生活が始まる。だが、彼女が囚われているのは刑務所だけだろうか?

再継承する物語――「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」1話レビュー&感想

牢獄から始まる「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」。1話では主人公・空条徐倫がなぜ囚人となったのかが描かれる。今回は6代目の主人公となる彼女はいったいどんな存在なのか、どんな物語をたどるのか考えてみたい。