交差する場所を探せ――「SK∞ エスケーエイト」2話レビュー&感想

懐かしい初めてを描く「SK∞ エスケーエイト」。2話アバン、歴は前回をナーリー(ヤバイ)と形容する。不運や無茶の形容からランガへの称賛へ「ねじれる」その言葉はしかし、どちらの意味でもおかしくない。ねじれることで合うピントもある。今回はそういうお…

遠景への旅――「のんのんびより のんすとっぷ」1話レビュー&感想

「田舎」に託した桃源郷を描くアニメ、TVに三度。「のんのんびより のんすとっぷ」1話でれんちょん(宮下れんげ)は棚の上のつまようじを取ろうとするも叶わない。踏み台を使っても届かぬそれはしかし、背の高い一穂からすればどうということも無い。この1話…

大戸アイはなぜオッドアイなのか――「ワンダーエッグ・プライオリティ」1話レビュー&感想

野島伸司の原案・脚本で注目を集める「ワンダーエッグ・プライオリティ」。刺激的な1話と共に目を引くのは主人公・大戸アイのオッドアイ設定だろう。「オオトアイ」が「オッドアイ」にひっかけた命名なのは明白で、ならばそこには物語の神秘が宿っている。彼…

私の見る世界は不正確――「裏世界ピクニック」2話レビュー&感想

くたびれ大学生・空魚と美人女子・鳥子の2人行を描く「裏世界ピクニック」。2話では空魚は鳥子に突然の壁クイをされ戸惑うが、それが求愛だというのは勘違いで鳥子は自分と空魚に起きた身体的な変化を確認したいだけだった。1話で見られたのは認識と存在の直…

舞台裏を見に行こう――「IDOLY PRIDE(アイドリープライド)」1話レビュー&感想

「舞台裏のドラマが、ステージを輝かせる」……「IDOLY PRIDE(アイドリープライド)」はPVなどで、折に触れてはそう謳っている。いささかストレート過ぎるようにも感じられる言葉にしかし、嘘はない。この1話は、30分のほぼ全てを過去による舞台裏に割いたお…

2021年に「機動戦士ガンダム」劇場版三部作を見た(後編)

藤津亮太さんの講座「アニメを読む」に合わせて「機動戦士ガンダム」の劇場版を見ましたた。なのでこれを『「人間的」と「非人間的」を繋ぐ物語』としてレビューを書いてみたいと思います。後編は第二部「哀・戦士編」、第三部「めぐりあい宇宙編」をまとめ…

遥かな焦点距離――「SK∞ エスケーエイト」1話レビュー&感想

車輪の付いた板一枚に体を預け、滑り跳ねるスポーツ、スケボー。負傷と隣り合わせのそのスリリングさは、アニメ「SK∞ エスケーエイト」では一層視覚的だ。山を一気に滑り降りるスピード感、攻撃・妨害上等のバーリトゥードぶり、必ず何かを賭けなければなら…

2021年に「機動戦士ガンダム」劇場版三部作を見た(前編)

藤津亮太さんの講座「アニメを読む」に合わせて「機動戦士ガンダム」の劇場版を見ました。なのでこれを『「人間的」と「非人間的」を繋ぐ物語』としてレビューを書いてみたいと思います。前編は第一部に絞って。

全ては認識から始まる――「裏世界ピクニック」1話レビュー&感想

ネットの発達した現代の新たな怪談を描く、「裏世界ピクニック」。1話冒頭、主人公の紙越空魚(かみこしそらお)は裏世界で自分が死んでも誰も気にしないだろうと考える。それはつまり彼女が世界から認識されていないということだ。この1話で認識と存在が直…

輝きを広げよう――「ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow」レビュー&感想

少女が自分の中にゼロではなく無という輝きを、形なきものを見つけて終わった「ラブライブ!サンシャイン!!」。劇場版の鍵となるのもやはり形なきものだが、それは常に味方になってくれるわけではない。「ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Ov…

2020/10-12月期終了アニメアンケート

「アニメ調査室(仮)」さんが行うアニメのアンケート、10-12月期分も参加させていただきます。 →前回のアンケート回答:2020/7-9月期終了アニメアンケート -評価条件- だいたい80%以上視聴した作品について、作品の評価をS,A-Eでお答えください。(80%の目安 :…

【ガンプラ作ったよ】デルタガンダム

正月向けにキンキラキンのガンプラ、HGUC 1/144 デルタガンダムを組みました。メタル系塗料使用の光沢仕上げ。ランナー塗装に加え、シールで補う部分はガンダムマーカーのロイヤルメタレッドを塗ってサクッと製作したものです。

2021年 新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。ブログを引っ越して初の新年となります。みそトマトさんが紹介していたCanvaでアイキャッチを作ろうかと思いましたが、今回は折角なので作ったガンプラ、デルタガンダムの写真でトップを飾ります。ゴールドメッキなので時期…

誰よりも隣にいるアイドル達――「おちこぼれフルーツタルト」12話レビュー&感想

" data-en-clipboard="true"> ©浜弓場 双・芳文社/おちこぼれフルーツタルト製作委員会 " data-en-clipboard="true">おちこぼれ少女達のアイドル道を描き続けた「おちこぼれフルーツタルト」。最終回で描かれるのはフルーツタルトの本拠地・東小金井でのラ…

外への一歩、内への一歩――「ご注文はうさぎですか? BLOOM」12話感想

新たな年の始まりと共に新たな一歩を描く「ご注文はうさぎですか? BLOOM」12話。ココアは手品と歌、ジャズにチノのボーカルと次々に話を広げていく。突拍子もないその行動はしかし、不思議とチノと亡き母を繋げている。最終回となる今回は、ココアのその輝…

"みんな"が生まれる時と"あなた"のための歌――「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」13話レビュー&感想

スクールアイドルが好きな皆のためのお祭り、スクールアイドルフェスティバルの日をいよいよ迎える「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」。これまで物語は主に同好会の誰か1人を中心に据え、その開花をソロ楽曲で鮮やかに彩ってみせてきた。しか…

「守る」とは何か――「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」12話レビュー&感想

全ての集うベルリンへ歩み続けた「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」。今回の副題は「それでも私は守りたい」……芳佳はしばしばこの「守りたい」という言葉を口にする。しかし考えてみればこれは曖昧な表現だ。「何から」「何を」守りたいのかに触れて…

話数単位で選ぶ、2020年TVアニメ10選

新米小僧さんに変わり個人ニュースサイト「aniado」が集計してくださることになった話数単位10選。2020年も参加させていただきます。

理外の一致――「おちこぼれフルーツタルト」11話レビュー&感想

CD1,000枚販売のノルマは達成できたものの、番組改編期で打ち切りの危機と試練の終わらない「おちこぼれフルーツタルト」。11話は番組継続を確信している穂歩が「よほど視聴率が落ちてスポンサーが降りでもしない限り大丈夫」などと言ったそばから、それが現…

2021冬アニメ レビュー予定作品 レビュー予定リスト

年の瀬も迫り、来期にどのアニメを見るのか決める時期となりました。秋は月初めに決めた後に放送予定の追加がありましたが、さすがに下旬に追加は無いでしょうから発表。

本物以上、偽物以上――「ご注文はうさぎですか? BLOOM」11話レビュー&感想

前回チノが千夜とシャロに店の手伝いを頼み、連続回となった「ご注文はうさぎですか? BLOOM」11話。「お姉ちゃんの役目はわたしに任せなさーい!」とテンションの高い千夜にココアは危機感を覚える。ココアが自称姉や店員の「本物」なら、千夜はその「偽物…

連動という繋がり――「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」12話レビュー&感想

個を、自分を大切にすることを重んじてきた「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」。ここ2話ほどは皆がスクールアイドルフェスティバルの企画で盛り上がる中、歩夢1人は思い悩む姿が描かれてきた。1人だけ皆と違う状態も個ではあるが、果たして彼…

わたしとわたしを繋ぐ旅――「魔女の旅々」12話レビュー&感想

魔法使いの国や正直者の国など多くの国を訪れてきた「魔女の旅々」。最終回となる12話でイレイナが訪れたのは「あなたの願いを叶える国」――しかし「大金持ちになれますように」と念じながら門をくぐった彼女を待っていたのは金銀財宝ではなかった。大金持ち…

「魔女の旅々」9話と12話を繋げる考察

魔女イレイナが様々な国を渡り歩く姿を描き、TOKYO MX他で昨日ついにフィナーレを迎えた「魔女の旅々」。その最終回12話は、9話との関係性が大きくクローズアップされた興味深い展開になっていた。本ブログでは通常は1話単位のレビュー&感想を書いているが…

すべての道はベルリンに通ず――「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」11話レビュー&感想

「すべての道はローマに通ず」という言葉がある。歩む道が違っても目的は同じであったり、異なる分野から同じ真理にたどりつくことを指す名言だ。本作の世界にこの言葉があるのかは分からないが、「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」11話は、ベルリン…

盛り上がりのタルト生地――「おちこぼれフルーツタルト」10話レビュー&感想

" data-en-clipboard="true"> ©浜弓場 双・芳文社/おちこぼれフルーツタルト製作委員会 " data-en-clipboard="true">拠点は東小金井、CDデビューライブは大宮、脇道ながらも進み続ける「おちこぼれフルーツタルト」。前回CD発売記念イベント午前の部を見事…

掛け持ちが広げる世界――「ご注文はうさぎですか? BLOOM」10話

" data-en-clipboard="true"> ©Koi・芳文社/ご注文はBLOOM製作委員会ですか? " data-en-clipboard="true">夏から冬へ、季節も人も変わりゆく「ご注文はうさぎですか? BLOOM」。クリスマスを間近に控えた10話、ココアはフルール・ド・ラパンでも働き始める…

広がれば遠ざかる――「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」11話レビュー&感想

華やかな躍進の裏で着実に不穏さの増す「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」。11話ではライブの開催地を募集する「かすみんボックス」がかすみ1人から皆の開催地を募集するものへと貼り替えられ、ボックスのかすみの顔が見えなくなる……という一…

遡れど覆らず――「魔女の旅々」11話レビュー&感想

見知らぬものと己の因果の元をたどる「魔女の旅々」。11話冒頭、自由の町クノーツで再び魔法使いが狙われているとイレイナは知る。面倒を避けるため彼女は魔女であることを隠そうとするが、もちろんそれは魔法が使えなくなるわけではない。正体を隠すことは…

【ガンプラ作ったよ】ガンダムダブルオーダイバーRZ

ダブルオーダイバーを部分塗装し量産型ジオニックソードを持たせた「ガンダムダブルオーダイバーRZ」を製作しました。 リクの活躍を見てGBNを始め、ロンメルをモフモフしたいと願い、キャプテン・ジオンに憧れる。そんな新人ダイバーが機体・塗装パターン・…