は行-響け!ユーフォニアム

久美子・イン・エンドレスエイト――「響け!ユーフォニアム3」8話レビュー&感想

抜け出せない「響け!ユーフォニアム3」。8話は合宿と2度目のオーディションがドラマを生む。オスティナート=執拗な繰り返しが見せるのは、久美子が陥った「エンドレスエイト」である。

黒江真由には影がない――「響け!ユーフォニアム3」7話レビュー&感想

カメラが写す「響け!ユーフォニアム3」。7話では少しずつ黒江真由の人となりが見えてくる。その転校生には、姿形はあっても影がない。

不協和音はどこで鳴る――「響け!ユーフォニアム3」6話レビュー&感想

奏でる「響け!ユーフォニアム3」。6話では副題通りディゾナンス=不協和音が鳴り響く。だが、それは吹奏楽部の中で鳴っているのではない。

祝祭の薄明かり――「響け!ユーフォニアム3」5話レビュー&感想

薄明かり覗く「響け!ユーフォニアム3」。5話、久美子達はあがた祭りの時期を迎える。祭りが見せるもの、それはある種の合奏である。

らしさのエチュード――「響け!ユーフォニアム3」4話レビュー&感想

問い直しの「響け!ユーフォニアム3」。4話の副題、エチュードとは練習曲を指す。この4話、久美子達はいったい何を練習したのだろう?

プレリュードを奏でるのは誰――「響け!ユーフォニアム3」3話レビュー&感想

瑞々しき「響け!ユーフォニアム3」。3話の副題は「みずいろプレリュード」、すなわち前奏曲。それを奏でているのはいったい誰だろう?

春夏秋冬のシンコペーション――「響け!ユーフォニアム3」2話レビュー&感想

選択の「響け!ユーフォニアム3」。2話では久美子達がコンクールで演奏する自由曲を決める。だが、彼女達が決めたのはただの曲目ではない。

始まらない1話――「響け!ユーフォニアム3」1話レビュー&感想

昨年の映画を経て遂に地上波へ帰ってきたアニメ「響け!ユーフォニアム」。待望の3期だが、敢えて言おう。この1話ではまだ3期は始まっていない。

見えないアンサンブルーー「特別編 響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~」レビュー&感想

2019年の劇場版から4年、TVアニメ3期に先駆けて帰ってきた「特別編 響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~」。いくつもの小編成によるアンサンブルは、目に見えるものだけで奏でられてはいない。